人身事故で電車が止まってしまった…その時にサラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐…

人身事故で電車が止まってしまった
その時にサラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐…

人身事故で電車が止まった時の出来事

常磐線のとある駅でTwitterユーザーの
おおわらい(@oowarai)さんが遭遇した出来事です。

夕方の通勤時間帯、
人身事故が原因と思われる運転見合わせが発生しました。

通勤時間帯ということで駅には沢山の人がごった返していました。

当然、いつ運転再開するのか、振替輸送についてなどの対応で
駅員さんは忙しく動き回っています。

運転再開の目処が立っていないため、
駅員さんに詰め寄ったり、大声で怒鳴る人など、
駅構内は不穏な雰囲気に包まれていました。

しかし、おおわらいさんが見かけたサラリーマンは違いました。
このサラリーマンはまったく異なる話の内容で
それを聞いたおおわらいさんは只々感心させられるばかりだったそうです。

サラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐…

しばらく前に人身事故かなんかで常磐線止まった時に改札で駅員に
「ねえねえ!この近くにオススメの飲み屋ない??焼き鳥?いいねぇ~!
1時間半も飲んでたら電車動いてるでしょ!www」
って聞いてたリーマン頭いいよな~って思った。
たまに駅員に怒鳴ってる人いるけどねえ・・・

引用:https://twitter.com/oowarai/status/862993260213542912

人身事故で電車が運転を見合わせた場合、
復旧までにはかなりの時間がかかります

ホームでイライラしているよりも
お酒を飲みながらゆっくりと待つほうが賢いですよね。

駅員さんはサラリーマンに焼き鳥のお店を教えていたそうで
彼はそれを聞いて足取りも軽く駅を後にして行ったそうです。

サラリーマンは時間つぶしに焼き鳥屋に行くのではなくて、
予定外に美味しい焼き鳥を食べる機会が得られた
ポジティブに考えたのではないでしょうか?

電車の遅延で帰宅が遅くなってしまうのは誰にとっても嫌なことでしょう。

しかし、そこでイライラして時間を過ごすより、
その時間を楽しいことに費やせないかと考え方を変えられる人は
とても「機転の利く人」ですよね!

このおおわらいさんのツイートを見た人からは
「このサラリーマン、普段から仕事ができそう」という
コメントも寄せられていました。

想定外の出来事に苛立ったりせず、
自分にとって負担にならない対応策を考えられるのは確かにデキる人です!

ネットでの反応

・人生にこのくらいの余裕と発想の転換が欲しい。
このリーマン、仕事できるだろうなぁ。

・怒鳴って電車が動くんならみんな怒鳴るよな。
人身事故ならどうしようもないのに・・・

・俺も某駅でバイトやってて電車止まったときにそう聞かれてありますよーって教えたな。
大変かもしんないけど頑張ってって言ってくれたときは少し楽になれた。